京都府で納骨・水子供養をお考えの方、ぜひご相談ください

久昌寺(きゅうしょうじ)のHPへようこそ

当寺は、京都府の中央部、福知山市に開創されました。以来四百有余年、24ケ寺の末寺を有し、現住二十六代目の住職です。
寺歴をご紹介しますと、ご開山さまは、兵庫県氷上町 円通寺12世威雲宗虎大和尚です。慶長12年4月27日示寂。開基は福知山城主 朽木三代稙綱公、万治3年11月13日亡、久屋妙昌禅尼─高橋源太夫の妻のお二方であります。また当寺は、貞享2年(1685)、寛政7年(1795)、明治16年5月15日の三度に亘り、諸堂を焼失し、それぞれ時の住職が努力をして復旧しました。
福知山城主朽木家の菩提寺であります。
鎮守として、毘沙門天、祇園牛頭天王、小野小町の歌掛け薬師如来が、奉祀されています。年間恒例行事として、元旦修正会、両彼岸法要の他、随寺、納骨回向、水子供養が勤められております。
特に弥勒菩薩を安置した大規模な永代供養墓を造立し、個人別の墓碑を建てご利用願っております。

  • 久昌寺(きゅうしょうじ)のHPへようこそ
  • 久昌寺(きゅうしょうじ)のHPへようこそ
  • 久昌寺(きゅうしょうじ)のHPへようこそ
  • 久昌寺(きゅうしょうじ)のHPへようこそ

祖師方のお言葉

無心なれば 道情に合う
徳隠貫休

お言葉の解説

とらわれの心がなければ、仏法の本音のさとりにぴったりする。
迷いが有る時は一度その事から離れて客観的に観てみましょう。

安心をあなたに、やすらぎを大切なひとへ。メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら

トップページ

久昌寺について

京都府で納骨・水子供養をお考えの方、ぜひご相談ください。
久昌寺(きゅうしょうじ)
〒620-0021
京都府福知山市寺町1番地
【TEL】0773-22-3522
【FAX】0773-22-9883

ご相談・お問い合わせは 0773-22-3522

ページの先頭へ